妊活中女子に葉酸サプリが浸透しない理由とは?

昔に比べたら葉酸サプリは知られてはきていますが、妊娠して母子手帳をもらって初めて葉酸を知ったという方も多いようです。

 

妊娠前から葉酸を飲んでいる方は案外少なく、全体の4割程度ですね。

 

 

 

 

なぜみんな知らないの?

 

これだけ葉酸サプリの広告が増えているにも関わらず、まだまだ妊活女子には葉酸は浸透していません。
なぜなら妊娠してから病院で葉酸をと言われて初めて重要性を知ったという方が多いからです。

 

母子手帳に葉酸をと書かれるようになったのも2002年からです。
外国では当たり前のように葉酸摂取が進んでいるのに、日本ではまだ周知されていないからです。

 

妊娠前には病気でもしない限り病院に行くこともありませんよね。
妊娠前にマタニティ雑誌などを読んでなければ正しい情報が入りません。

 

いつから葉酸を摂取したらいい?

 

今まではこのように妊娠が発覚してから病院に行く、妊娠してからマタニティ雑誌を買うというやり方だったので遅かったわけです。

 

理想的なのはやはり妊娠前から葉酸を男女共しっかり飲むこと。
これが大事なんですが、知らない方も多いんですね。

 

最低でも妊娠の3か月前から飲み始めるのが大事です。
なぜなら体質改善はとても時間がかかるので葉酸を飲んですぐに改善できるわけではありません。

 

そのため妊活を始めたら、同時に葉酸もスタートとするのが一番理想的ですね。
染色体異常や流産、貧血の防止になりますのでぜひ早めに飲み始めてほしいです。

 

自分に合った葉酸サプリを見つけてみましょう!

 

 

もちろん葉酸を飲んだだけで必ず妊娠するというわけではありません。
葉酸だけでなく、他にも必要な栄養素はたくさんありますよね。

 

ビタミン、ミネラル、たんぱく質をバランス良く摂取、そして睡眠やストレス発散、運動なども組み合わせて初めて体質改善ができるわけです。

 

最近の葉酸サプリは葉酸だけでなく、いろんな栄養素も一緒に入っているものも多いので自分の体質に合ったものを探してみましょう。

 

味やにおいなどもチェックしておくと続けやすいはずです。
定期購入の回数縛りがないもの、返金保証つきのもの、サンプルがもらえるものなどがおすすめですね。